南小と中央小でグングン教室 コロナの遅れ挽回に猛勉強

算数の復習に取り組む南小3年生

 冬休みに入ったばかりの南小と中央小でグングン塾が始まり児童たちが勉学に励んでいる。
 市教委が基礎学力定着のために行っているグングン塾には、冬休み中の1月中旬まで実施し、4小学校の3年生52人、4年生41人、5年生26人の合計119人が参加する。
 南小では午前中、3年生11人がプリント問題を解きタブレットで算数と国語の復習に取り組んでいた。
 他の学校では年明け以降に行われる。

コメントを残す