宗谷から2作品入選 シーニックバイウェイ 道北ルートフォトコン

「繋がりあった瞬間」

「虹の向こうへ」

 シーニックバイウェイ道北ルート連携フォトコンテストの受賞作品が決まり、HPで掲載されている。
 サロベツ原野や利礼両島周辺の宗谷シーニックバイウェイをはじめ、天塩川シーニックバイウェイ、萌える天北オロロンルート、大雪・富良野ルートの道北4ルートの魅力を発信するため平成14年から開かれている。
 今年は道北の魅力的で美しい風景や人の営みをテーマに全国から応募があった214点から、グランプリ作品など16作品が入賞。
 天塩川シーニックバイウェイの部門で美深町の函岳山頂から雲海を撮影した「天空の波濤(はとう)」がグランプリに輝いたほか、宗谷シーニックバイウェイからは利尻富士を撮影した「繋がりあった瞬間」、「虹の向こうへ」の2作品が入選した。
 入賞作品は今後、道の駅などで展示される予定。

コメントを残す