3年ぶり労作揃う 市民サークル展を開催 14団体900余点展示

市民サークルのステンドグラスコーナー

 市民団体・サークル発表の場「2022まなびあいふれあいフェスタinわっかない・市民サークル展」が文化センターで開かれ、作り手の熱意がこもった作品が勢揃いし展示されている。
 勤労者会館や風~るわっかないなどで活動するサークルの発表の場として、3年ぶりに開催されている市民サークル展には絵手紙や書道、写真、手芸、ステンドグラスなどを愛好する14団体から902点の作品が寄せられ24日まで展示される。
 手芸コーナーでは来年の干支「卯」の人形Xマスツリーをデザインしたステンドグラス作品などあり、来館した人の目を惹き付けている。女性は「素晴らしい作品が多いですね」と話していた。

コメントを残す