天北堆

 港4のさかえホテル前側にある交通安全地蔵尊の看板が真新しい物に取り換えられた。南六町内会に住む佐々木一次さんが2カ月かけ製作したものだが、地蔵尊の霊験があらたかになったような気がするから不思議だ◆古代から人は神仏を崇め祀ってきた。ケガや病気を克服し自ら運気を高めるため神仏にすがろうとした◆旧統一教会への多額寄進が端的な例であり、他にも同様なケースがあるのだろう政界に侵透しようと画策したのが同教会の邪悪性で、それを裏から援助したのが岸元総理だったという訳だ。

コメントを残す