港のゆ28日グランドオープン 25、26日各900人無料招待

リニューアルする「ヤムワッカナイ温泉港のゆ」入口

 稚内副港市場階上の「ヤムワッカナイ温泉港のゆ」は、28日にグランドオープンする。
 2020年3月に閉鎖してから2年半ぶりに再開される港のゆがある副港市場は市が「まちと港を結ぶ連携拠点」をコンセプトに改修。公募したところフィル&スマイル(札幌)が指定管理者として港のゆ運営を担うことになった。
 温泉はもちろん、休憩スペースには最新式のマッサージチェア、漫画コーナー、ハンモック、キッズコーナーのほか、定食など提供する食事処など備えており、個人客、家族でもゆっくりと過ごすことができる空間になっている。
 オープンに先駆け25、26の2日間は、両日とも一日900人限定で無料招待することにした。混雑を避けるため当日の午前9時半から港の湯入口前で整理券を配布する。第1部午前10時〜午後1時、第2部午後1時半〜4時半、第3部午後5時〜8時の3回に分けて配布する。
 28〜30日は港のゆリニューアルオープン記念として副港まつりが催され、明田鮮魚店で1000円以上の買い物をし、レシートを港のゆ受付に提示するとドリンクバーかソフトクリームが無料提供される。
 副港市場キッズスペースで、小学生以下を対象としたビンゴ大会が午前11時と午後2時の2回(各先着50人)行われる。

コメントを残す

前の記事

天北堆