天北堆

 国民生活全般に及んだコロナ禍。その中で気懸かりだったのは芸術活動だったが、それもこのところの収束感で2年ぶりとか3年ぶりとか開催されるイベントや発表会、展示会が多くなった◆ロマンドール展も25周年を記念し2年前に開催する予定だったが、渦中のため中止され、今、2年ぶりに図書館で開かれており字のとおりロマンあふれる人形が200体展示されている◆札響などの演奏会もだが芸術というのは心を豊かにする。そういう意味ではこの2年間、殺伐した生活を送ってきたということかな。

コメントを残す