早くから市民長蛇の列 ブルーベリー200本を苗木無料配布

寒空の下、並び苗木を受け取る市民

 稚内市(農政課)は3日、市役所庁舎前でブルーベリーの苗木200本を無料配布した。
 緑化推進運動として平成3年から苗木を配布しており、2日には沼川支所、宗谷支所など3カ所で120本を配った。
 3日は市役所前で行われ、7度までしか上がらないという4月中旬並みの寒さの中、配布前から100人以上の列ができ、悪天候のため時間を10分早め午前9時50分の開始から30分ほどで用意した苗木全て無くなった。
 30分前から並んでいたという70代女性は「昨年いただいたブルーベリーは順調に育ち、今年もらったのも大切にしたい」と話していた。

コメントを残す