天北堆

 オミクロン株の新規感染者が道内で一日1000人を割り込み平常化への動きが活発化してきた。一時クラスターが出るなど感染者が多い時で30人台まで増え心配された稚内も日曜1人、月曜0、火曜3人と沈静化の様相を呈していることもありイベントも3年ぶりに開催するなど平常化が加速している◆竹内さんの和服でおもてなし実行委も今月12日、旧瀬戸邸で庭園の花を観賞し茶会を催す◆ほかに復活開催が目白押しの中解せぬのは早々と中止を決めた富岡町内会の誕生祭だが、今ほぞをかんでいるだろう。

コメントを残す