天北堆

 春のお彼岸まであと2週間ほどあるが週末の荒天が冬の断末魔であること願いたい◆昨年12月中旬以降、降雪の日が多く、とどめは1月12日の暴風雪で、稚内プレスも臨時休刊に追い込まれた◆その後は比較的穏やかな日が続き今回の荒天に。彼岸荒れなら春にまっしぐらということになるだろうが、そう容易にはゆくまい◆コロナ、ウクライナなど難題山積だが、春は別れと出会いの季節。別れはとも角、いい出会いがあるよう願っております◆「春来いと願う心は誰しもに」。幸せも一緒にと願っております。

コメントを残す