天北堆

 二十四節気の「雨水」から1週間ほど経ち稚内も水温み春のような気候に◆暖かくなると心配なのが屋根からの落雪で、上にばかり気を取られると足許滑って転ぶことも。この時期は神経を使う◆ところで今冬は雪多く、いつもの年より轍がきつく注意が必要だ。先日、緑富岡環状線を走行していると対向車が急に車体を振り数秒間横向きになり衝突しそうになった。事無きを得たが気を付けねば◆大雪になると様々な事で支障が生じる。雪も雨も程々なのがよいが、人の思惑通りにいかぬのが自然現象である。

コメントを残す