天北堆

 降ったも降ったり。敵(雪を敵に見立てて)ながら天晴だ。これでもかこれでもか降り続き、雪を掻き終え一休みするも束の間、元の木阿弥に。雪は溜るものと分かっちゃいてもよく降ったものだ◆お陰さまで食っては寝ての生活に喝を入れてもらった訳だが、この先が思いやられる◆人生うまく出来たもので昨年の冬、楽した分のしっぺ返しと思えば帳尻が合うということなのかね◆新年号天北堆での市議定数削減に反対した議員に松本氏が抜け落ちていたこと書き添え本紙のご愛読をお願いし巻頭言と到します。

コメントを残す