「いも」「新酒」61点展示 薩摩酒造の書道作品展

 稚内市と友好関係にある鹿児島県枕崎市との交流事業として、酒造メーカー薩摩酒造が市内の小学生を対象に募集した書道の作品展が、12日まで市立図書館で開かれている。
 稚内で限定販売されている「さつま白波」の新酒のラベルに採用された最優秀賞作品はじめ、小学1~3年生までの「いも」27点、小学4~6年生までの「新酒」34点が展示されている。
 作品を見ていた男性は「1年生から6年生まで皆さん上手に書けてすごい」と感心していた。

コメントを残す