貧者の一灯実践 歳末たすけあい 延期され今日街頭募金

 歳末たすけあい運動として4日、稚内市共同募金委員会など関係者が大型店舗前など7カ所で街頭募金活動を行った。
 朝から吹雪き模様の中、西條稚内店前で午前11時から稚高の普通科と商業科の生徒15人と菊池共同募金委員会長、杉本市社協会長らが募金箱を持ち道行く買い物客などに「募金をお願いします」などと協力を呼び掛けていた。
 菊池会長は「悪天候で1回目の活動が中止となり、目標額達成は難しいかもしれませんが、困っている人を支えるための募金をお願いします」と協力を求めている。
 共同募金委員会は今月末まで470万円を目標額に歳末たすけあい運動を展開していく。

コメントを残す