天北堆

 花や果実など泥棒は昔から後を絶たずこの種の犯行には愉快犯的なところがあると個人的には見ている。丹精込めて育てた野菜など作った人の落胆ぶりを楽しもうとするさもしい心がある◆人の物を盗み心をも弄ぼうというのは質の悪い人である。こう言われたくなかったら悪行は止めるべきだ◆小欄でいつも書くよう人には本当に好い人、善人ぶりした悪党もいる。それを見抜くのは大変だが、ちょっとした所作で垣間見える事がある◆真面目にコツコツ生きる人の邪魔をしてはいけない。舌抜かれ地獄行きだ。

コメントを残す