天北堆

 稚内北星学園大学の経営権を握ったものの、地方の高等教育のトップとして印象に残る戦略が見えなかった北辰学童の松尾英孝理事長だが、サハリンの大学とのeスポーツ交流、災害など緊急時の全国ヘリコプター協議会のヘリ派遣など自らの人脈を活かした行動が目につく◆乗っ取られた気持ちが先行していた堆子だが、このところの理事長の動きに、大学を改革し道北・道内、いや国内に冠たる学府を創造しようとしているんだなとの思いに変わりつつある◆人口の少ない地方だからこそ手を打たねば。

コメントを残す