天北堆

 高級魚ヒラメ稚魚の放流が勇知沖であった。稚内漁協や稚内市はこれまで日本海に608万匹も放流する。道職員が漁獲は増えているというのだから成果は上がっている◆管内では他ににニシン稚魚の放流も30年ほど行っており、春には精子で海面が乳白色に染まる群来現象がこの数年起きている◆地球温暖化によって海水温が上がってしまい魚の水揚げにも大きな影響が出ているが、放流など人為的対応によって新たに漁できる魚もいる◆温暖化だからといって手を拱いていると状況は益々悪化してしまう。

コメントを残す