道が協力支援金受付中 6月1~20日までの分

 道は21日から、緊急事態宣言延長期間(6月1~20日まで)の時短営業要請に応じた飲食店などを対象とした協力支援金の受付を開始した。
 飲食店、カラオケ店結婚式場を対象に期間中の営業時間午前5時~午後8時、酒類の提供午前11時~午後7時までの短縮に応じた事業者に対し支援金を支給する。
 支援金は中小企業と個人事業者が、売上高に応じて一日当たり2万5000円~7万5000円、大企業は売上高の減少額に応じて一日当たり最大20万円が支給される。
 道のHPで申請書などダウンロードすることができ郵送で受け付けしている。準備ができ次第、電子申請も受け付け。締め切りは8月末。
 宗谷総合振興局(商工労働観光課)では申請の相談を受け付けている。

コメントを残す