「スピード落せ」の看板設置 白い道 出発点は宗谷岬側から

 稚内の観光スポットとして人気が高い〝白い道〟のゴール側の宗谷地区の住宅街に、スピードダウンを呼びかける看板が設置された。
 近年、SNSなどで全国的に知られるようになった白い道は、宗谷岬ウィンドファーム近くのフットパスショートコース入口がスタート地点となり、宗谷公園側がゴールというルートになる。
 ただ稚内市街地から国道238号を通り白い道へ向かう場合、カーナビなどでは宗谷公園側の住宅地から入るルートが表示され、一部の車やバイクがスピードを落とさないまま住宅地を走行するなど危険な運転をしていることから、住民からの苦情により市が安全確保のため看板を設置した。
 観光関係者は白い道を楽しむ順路として、宗谷岬側スタート地点から宗谷公園側を目指すルートを勧めており「ゴール間近になると下り坂になり、そこから見える海の景色は絶景です」とPRしている。

コメントを残す