天北堆

 ゴルフメジャーのマスターズにアジア人として初めて松山英樹選手が優勝した。これまでジャンボ尾崎、青木功ら日本が誇る名選手が挑み続けてきたが結実せず、松山も過去最高が5位とあと一歩のところで優勝を逃してきたものの、出場10年目にしてグリーンジャケットに袖を通した◆女子は樋口久子、岡本綾子がメジャーを勝っているものの、男子は米ツアーに参戦するようになったが叶わず、全米プロで帝王ニクラウスと死闘を演じた青木でさえ2位に甘んじた◆心技体揃った松山の悲願達成であった。

コメントを残す