街乗り動画でPR 稚内観光協会 貸自転車4月下旬から

 稚内観光協会は動画サイトユーチューブの協会公式チャンネルで稚内の魅力を紹介する映像を随時更新するなど情報発信に力を入れている。
 コロナ禍で遠距離の旅行が難しい中、道内外の人達に観光情報を発信すべく開設した専用チャンネルで、協会が昨年6月~10月末まで実施した個人旅行者に利用が伸びたレンタルサイクルの新しい動画を公開。自転車で気軽に街乗りが楽しめるよう稚内公園や中央アーケード、ノシャップまでの産業道路、稚内灯台などの魅力あるコースを1分半ほどの映像で紹介している。
 昨年のレンタルサイクルは前年より157人多い376人が利用し、個人客の二次交通の手段としての役割は大きく、来季は時期を早めてGW前の4月下旬から計画している。
 PRのため動画を更新した協会は「稚内は土地が細長い上に観光スポットが点在して回りづらい。自転車だからこそ見える景色があり、街巡りの手段として活用してほしい」としている。

コメントを残す

前の記事

天北堆