白樺保育所に雪の滑り台 保育士の夫有志が作る

 白樺保育所駐車場の一角に雪の滑り台が完成し、園児たちが外遊びを楽しんでいる。
 同所に勤める保育士の夫有志が子供たちに喜んでもらいたいと造り始め今月中旬に完成した。
 好天に恵まれた26日0~3歳児の20人が雪山の階段を駆け上がっては尻滑りを楽しんでいた。
 保育所の先生は「コロナ禍で遊ぶ場所が少ないので滑り台を作っていただき感謝しております。子供たちも喜んでいます」と話していた。

コメントを残す

次の記事

天北堆