天北堆

 稚内でナマの落語を聴けるなんていいですね。相沢百貨店の福間さんが噺家の柳家さん喬さんと親交がある縁から今年で3回目。さん喬さんは古典落語の名手として知られ、その話芸を堪能できたのは何よりでございました◆コロナ禍だからこそ芸術は必要で、世間ではGoToで札幌や大阪を外すとか、東京では65歳以上の人に自粛求めるとか喧しいが、束の間、浮世を離れるのは心のリフレッシュにもなったことでしょう◆それにしても何もかも中止になる中、噺家のお二人と福間さんらに拍手送るものです。

コメントを残す