感染拡大し呼び掛け 振興局長と市町村長連名で

 新型コロナウイルスによる全道の警戒ステージ3を維持したまま、札幌の警戒ステージが4相当に引き上げられたことを受け、竹花宗谷総合振興局長と管内市町村長は18日、連名で住民に対し、感染対策の徹底と札幌との不要不急の往来を控えることなど求めた文書を発出した。
 札幌を中心に道内でも感染者が相次いでいることや管内でも18日までに39人の感染者が出ていることを踏まえ密での会合など感染リスクを回避できない場合の札幌との往来、飲食店での集団感染が増えていることから、大人数での集まりや長時間の飲食を控えることなど呼びかけている。

コメントを残す