絶景!晩秋の稚内公園紅葉 読者がドローンで撮影

 稚内公園で紅葉が見ごろを迎え、色づいている木々が山肌を鮮やかに染めている。
 百年記念塔下や森林公園周辺にあるナナカマド、ミズナラ、ヤナギなどが赤やオレンジ黄色などに色づいて、色彩豊かな光景を現出している。
 稚内霊苑から市役所裏へと抜ける道路沿いは紅葉を見る人気スポットで、秋晴れとなった数日前、紅葉した景色をドローンで撮影し本紙に写真を提供してくれた60代女性の読者は「霊苑から下の道へ降りる階段付近の紅葉を毎年楽しみにしており赤の色が鮮やかでした」と感嘆していた。
 公園を管理している稚内市シルバー人材センターによると、今年は日中の気温が暖かいこともあって、森林公園付近の木は葉が落ちるのが少なく「紅葉の期間がいつもより長く、更に鮮やかさが増しているようです」と話していた。

コメントを残す