天北堆

 一番草の収穫作業が始まった。寡雪で雪融け早く例年に比べ10日ほど早い刈り取り作業になった◆酪農家は7月初旬の北門神社例大祭までに一番草刈りを終え祭りで小休止するのが毎年の段取りだが、今年はコロナによって例大祭の催しがないので手持無沙汰を託つか◆ひとつ歯車が狂えば何とか言うが、歯車全部動かなければ不満のはけ口なく終息の日を待つしかないのか◆2月後半以降、何十遍コロナ関連の話題を書いてきたか。と言っても出口見えず終わりそうにない。じっと手を見る啄木の心境か。

コメントを残す