道職員が103食注文 タクシーデリバリーで昼食

 宗谷総合振興局は27日、新型コロナウイルスの影響が大きい飲食店をホームページで紹介する「てっぺん宗谷deおうちごはん」の掲載店舗でタクシーデリバリーを行っている3店舗から昼食の出前を注文した。
 竹花振興局長ら自らが注文を行うことでHPを多くの人に広めようと行われたもので、HPに掲載している20店舗のうち、タクシーデリバリーを行っている「回転寿司花いちもんめ」、「スープカレープチGARAKU」「稚内グランドホテル」の3店から103食を注文した。
 27日正午前、出来たての弁当など乗せた稚内日の丸交通のタクシーが次々に到着し、振興局職員が庁舎に運んでいた。
 弁当を食べていた竹花局長は「飲食店の方々は苦労しており、職員が注文することで少しでも役に立てたらと思っています。そして多くの住民にHPを活用してほしい」と話していた。

コメントを残す