Pocket

 利尻富士町で確認された新型コロナウイルスの最初(4月24日)の感染者を受け入れてから3週間余りが経つ市立稚内病院だが、市民から「いつ外来診療を再開するのか」などとの声が出ている。
 最初の感染者を受け入れ4月27日から外来診療を休止している市立稚内病院では現在3人の感染者を受け入れている。
 病院によると、感染者は国の基準により2度のPCR検査で陰性と判明すれば退院となるが、患者全員が退院したあとは医療従事者らの感染リスク軽減など図り院内感染を防ぐため、患者に従事した医療スタッフらはPCR検査をし自宅待機を含め2週間程度は感染の有無を確認しなければならず、患者が退院したあとの3週間目をメドに手術が必要な入院患者の受け入れなど段階的に緩和していき、外来診療については元通りになるまで1カ月程度かかる見込みだとしている。
 市や市立稚内病院では入院患者の受け入れや外来診療が再開するときには随時、発表するとしている。