寒さと強風を体感 首都圏からの冬季観光ツアー客

 冬季観光で東京など首都圏から稚内入りしたツアー客が吹雪きの中、市内の景勝地を巡っていた。
 大手旅行会社企画で東京から24日午後に稚内入りし1泊2日で稚内観光していたツアー10人と、2日前に道内に入り紋別、稚内などを2泊3日で巡り地域のグルメを楽しむというツアー30人の2団体40人が25日午前、ノシャップ岬の恵山泊港公園に立ち寄った。
 吹雪きで岬からの利尻富士を見ることが叶わなかったツアー客だったが、日本海からの強風に驚いていた。
 静岡からツアーに参加したという50代女性は「寒くて風が強く、前に進むのもひと苦労でとにかく顔が痛い」と稚内の冬の寒さを体感し、別の旅行者は「ホテルからバスまで向かって来る途中、車窓からの景色が吹雪きで真っ白になったのにはびっくりしました」と話していた。

コメントを残す