天北堆

 魅力のある人である。本社を訪れた武部代議士のことである。父君勤氏の地盤を引き継いだ二世議員であるが、小紙に載った写真のよう笑顔を絶やさず副大臣を経ずして自民党の副幹事長に就任した。稀有なケースだそうだ。勤氏同様、行く行くは党要職や大臣になることが期待される人材である◆何故か堆子とは馬が合い、つい余計な事も話してしまうのだが嫌な顔一切見せず真摯に対応してくれる◆いつぞや稚内のスーパーで会った事がある。宗谷黒牛ハンバーグを買いに来たそうだ。庶民派の好漢でもある。

コメントを残す