礼文沖で標的機紛失 自衛官すおう 末広埠頭に停泊中

 礼文町で訓練用に使用する小型水上標的機を紛失した海自大湊地方隊に所属する自衛艦「すおう」(980㌧)=写真=が末広埠頭に停泊している。
 海自によると、9日午前1時45分頃、航行中の船が強風の影響で高波を受けた際、甲板に積んでいた長さ2㍍重さ150㌔の標的機が海に落ちてしまった。危険物は搭載されておらず海中に沈んだとみられるが、海面を漂っている可能性もあり、付近を航行する船舶に注意を呼びかけている。
 標的機を無くした「すおう」は9日午前、稚内港に入港した。
 市(物流港湾課)によると、13日まで係留申請がある。

コメントを残す

前の記事

天北堆