天北堆

 市立稚内病院開院60周年記念医学講座で國枝稚内病院長の朋友である牛田愛知医大教授が「運動が一番の治療」など講演する。薬に頼るのでなく食生活を改善し運動し丈夫な体を作ることが大切と説いたという◆いい古された感あるもウォーキング含めた運動が健康な体を作る素地になるのは無精な堆子でさえ分かっている◆散歩の事だが余りゆっくりでは効果なく程々汗をかくほど負荷を課す早歩きが宜しいよう。それも出来るだけ毎日でなければいけない◆そういうことでも新聞配達は体に良い。是非応募を。

コメントを残す