今年初めてサハプロ船 3000㌧級のタグボート

 4日朝、稚内港に今年初めてサハリンプロジェクトのタグボート「ALLIANZ SILVER」(3228㌧)が寄港した。
 市(物流港課)によると、ウラジオストクを出港。乗組員の入れ替えなどのため4日午前8時過ぎ天北1号埠頭に入港。6日中には稚内港を発つ予定。
 天北埠頭内にはロシアからウニを運んできた貨物船2隻も寄港し久しぶりに外国船の入港が多かった。

コメントを残す

前の記事

天北堆