天北堆

 酔っ払い同士の喧嘩で被害者が軽傷なのに稚内署が加害者を逮捕したのは逮捕権の濫用ではと思い中島副署長に電話してみた。副署長の話では被害者頭部の出血がひどく重症以上の恐れもあり、その場合に捜査が支障を来たすことも有り得るとして逮捕したのだという◆幸い傷は浅く杞憂で済んだが、現場段階の対応には事後捜査を考慮するとやむを得ない対応だったといえようか◆酒癖が悪い筆者だからこそ言えるのは飲酒し口喧嘩までは致し方ないが手は出すなということ。20代の容疑者君、分りましたかな。

コメントを残す