電建が宗谷ふれあい公園で街路灯清掃の奉仕活動 

 電建の従業員が25日、宗谷ふれあい公園で街路灯の清掃奉仕活動を行った。
 同社では平成20年から毎年、ふれあい公園の夏季オープン前に街路灯の清掃と不備がある水銀灯を取り替えるアダプトボランティア活動をしている。
 25日朝、従業員4人が高所作業車2台で公園内にある50基の街路灯を1基ずつ清掃し、切れかかっている水銀灯を取り替える作業を半日で終えた。
 ふれあい公園の山本和朗所長は「高所での作業はなかなかすることが出来ず、大変助かっています」と感謝していた。
 29日は天理教北海道教区宗谷支部稚内組がビジターセンター内など清掃する。

コメントを残す