きのう業者が回収 こうほねの家付近の海獣死骸

 16日に本紙が既報した「こうほねの家」近くの海岸に打ち上げられたトドらしき動物の死骸が18日、業者によって回収された。
 海浜管理者の稚内建管部は16日、本紙で情報を得たあと直ぐに職員が現地確認に赴き、17日に回収手順を確認したあと建設業者へ作業を依頼した。
 18日午後、作業を請け負った業者がユンボを使って砂浜に横たわっていたトドと見られる死骸を回収し、トラックに乗せて稚内市廃棄物処分場まで運んだ。
 作業にあたった男性は「たぶんトドだと思うが、腐敗が進み生き物に食べられた跡もあった」と話していた。

コメントを残す