稚内は冬に戻って降雪8㌢ 市民が除雪に精出す

 冬型の気圧配置となった影響で、21日から雪が降っている稚内地方は22日朝までに開運で8㌢、声問10㌢の降雪があり、市民が除雪作業に汗を流した。
 風雪が強まり、市内の所々で吹溜りが生じ市(土木課)は22日早朝から吹溜り箇所を優先し除雪を行っている。
 稚内地方気象台によると、22日いっぱい断続的に雪が降り、多い所で5㌢前後になるものと予想している。

コメントを残す

前の記事

天北堆