教育、子育てに傾注 伊藤正志氏の後援会事務所開き

 市議選に立候補する予定の伊藤正志氏(44)の後援会事務所開きが16日あり、3期目に向け「これまで訴えてきた教育、子育て問題に力を入れたい」などと支援を訴えた。
 支援者40人を前に、今村仁泰後援会長が「2期8年の実績があり発言力がある伊藤さんを絶対送り出す」などと挨拶したあと、伊藤氏は「教育問題に力を入れることで稚内の産業の担い手を育て、医療問題であれば医師を是非とも稚内から出しましょう。色々な人材を育てることで稚内の衰退を止め未来に向かっていける。これらの視点を持ち教育問題に頑張っていきたい」と力を込めた。

コメントを残す