キモノでジャック番外編 テーレムと衣裳競演など

 着物で稚内のマチをアピールするキモノでジャックin稚内が6日夜、副港市場の稚内サハリン館であり、集合写真で日本とロシアの伝統的な衣装の競演があった。
 番外編として開催され集まった着物姿の20人が、午後6時からの2回目の公演を見たあと、メンバー8人とステージで記念撮影し、民謡衣装に着飾ったルースキーと、着物姿のジャック参加者は和気あいあいと交流を深めた。代表の竹内ひとみさんは「お互いの伝統的衣装で交流できたことは嬉しい。今後も交流が深まることを願っています」と話していた。

コメントを残す