時の話題 「マナーある駐車を」

 車社会になると保管する場所がなければ車を所有できなく、車庫法によって罰せられてしまうのは車を持つ人や会社などは重々承知しているも、家の車庫などでなく何処か遠くで駐める場合にも路上でなく駐車場に駐める必要がある。
 しかし、それが長時間に及ぶと有料なら未だしも無料の公けな駐車場では問題になる。特に冬は放置されたままでは除雪作業に支障を来たしてしまう。
 JR稚内駅のキタカラ駐車場に駐めたままの車両があり、除雪できなく困っているとの記事が一昨日の本紙に載っていた。
 そのキタカラ駐車場の反対側にある道の駅にも長く駐車している車両があり、同じように除雪の妨げになっており、管理する市(道の駅)、まちづくり稚内(キタカラ駐車場)は駐車したままにしないよう呼びかけるもJRに乗り離れ稚内に居ない所有者もいるだろうから呼びかけが結実することもない。
 サフィールホテル向い側の共有駐車場に停めるとか、JR利用ならタクシーやバスを使うなどし迷惑かけないようするのがドライバーのマナーだと思うが、現実このような問題が毎年起きるということは基本の「き」も守れない輩がいるということになり嘆かわしい事である。
 運転の仕方を端から見ていても我が物顔で運転する人が少なからずおり「あんたの道路でないんだよ」と言いたいほどだ。
 今回のケースは公けな駐車場での出来事だが、冬だというのに路上に青空駐車する悪辣運転者もいる。違反車両でも強制撤去できないのがもどかしい。

コメントを残す