連続

 26~30日まで東京で開催される第38回全国JOCジュニアオリンピック夏季水泳競技大会男子11、12歳の部平泳ぎ50、100㍍の2種目に稚内SC所属の東小6年大日向海斗君(11)が北海道代表として出場する。
 大日向君は、5月に江別市で開かれた大会の平泳ぎ100㍍で全国標準タイム(1分17秒37)を0・01秒上回り、7月の大会でも平泳ぎ50㍍で全国標準タイム(35秒08)を0・4秒上回り、昨年に続いて連続し2種目で全国大会の切符を手にした。道内の小学6年生の出場は大日向君1人。
 大会に向けて大日向君は「昨年を上回るタイムと8位入賞を目指したい」と闘志を燃やしていた。