木育Xマスin稚内 白樺保育園児が間伐材ツリー飾り付け

ツリーにコースターを飾り付けする園児

 市、宗谷総合振興局主催の木育Xマスin稚内が15日、文化センターで開かれ、白樺保育園児が間伐材のツリーに飾り付けをした。
 市と振興局が木育事業の一環として、稚内で育てられ間伐されたトドマツのツリーを13日から文化センターに飾り付けしており、15日はツリーに飾り付けし点灯した。
 参加した白樺保育所年長児15人は、振興局職員から間伐の大切さや林業について話を聞いたあと、自分たちで製作した木製のコースターをツリーに飾り付けし、イルミネーションが点灯されると「メリークリスマス」と一足早くXマスを喜んでいた。
 このあと、職員から園児たちにお菓子がプレゼントされた。

コメントを残す