天北堆

 アザラシが集まる季節になったか。サハリン沖から南下してきた群れが抜海漁港に集まり出した。渡り鳥同様、幾らかでも暖かい所へというのは動物の習性なのであろう◆秀峰利尻富士も白さが増し、そのうち白一色になるのであろう。小社の写真ではないが「美しいものですよ」と妻が言うものの、堆子には自然を愛でる気持ちは更々ない。と言いながら我が家の玄関口のコスモスの白は美しい◆雪が降らないだけで冬は日を追って近づいており「またか」とたん息するも容赦なく遠慮もなくやって来ている。

コメントを残す