天北堆

 故安倍総理の願いほど北方領土問題がネックとなりロシアとの交流が進まない中、コロナに加えウクライナ侵攻もあり途絶してしまったサハリン交流・交易。国家間の平和条約が締結されていなくても稚内は一衣帯水にあるサハリン州との交流を進め、ロシアとの関係においては国内自治体の中で稀有な存在となっている◆その状況下、降って湧いたようなロシアによるウクライナ侵攻は日本との距離を大きく広げ当然のことながら稚内も渦中に巻き込まれている◆侵攻前には容易に戻らぬも努力だけは怠りなく。

コメントを残す