聴衆400人を魅了 エンジェルボイスコンサート

 エンジェルボイスの第15回スマイルコンサートが11日、文化センターで開かれ、子どもたちの合唱は聴衆400人を魅力した。
 3年ぶりに有観客で開かれたコンサートには、団員やスタッフなど41人が出演。「ビューティフルネーム」のオープニングを始まりに、「この広い野原いっぱい」、生演奏で踊る「南中ソーラン」のほか、過去3回の創作ミュージカルをアレンジした「エンジェルストーリー」など4部構成の12曲を披露すると観客から万雷の拍手が送られていた。
 代表の高井早苗さんは「コロナ禍で練習が思うようにできない中子どもたちの歌声から可能性や頑張りが花開いたコンサートでした。多くの方に来場いただきありがとうございました」とコンサートが成功裡に終わり喜んでいた。

コメントを残す