高級感溢れるプレミアムバス 宗谷バスが今月導入

 宗谷バスは車両空間を贅沢に使用したプレミアムバスを導入。今月から使用され旅行客の評判も上々だ。
 近年注目されている高級感志向の客層に対応するため通常45人の車両を独立型3列シートの24席にし全席革張りシートに加え、車両は抗菌使用やプラズマクラスター空気清浄機、USBなどを備え、後部には洗面台付きの化粧室を完備している。
 13日午後あった見学会で、中場社長の説明を聞きながら見学した工藤市長は乗り心地の良さを体感し、市立病院保育所の子どもたちも車内見学し喜んでいた。
 このバスは利尻など離島観光ツアーに使用されている。

コメントを残す