きょう3㌧水揚げ 順調な毛ガニ刺し網漁

 28日、稚内沖の毛ガニ刺し網漁の水揚げがあった。
 今年は稚内漁協の9隻が着業し、23日に網入れし、26日の初水揚げは2・5㌧(前年6・5㌧)の水揚げがあった。
 28日、2回目の水揚げがあり午前4時頃までに一斉出漁した9隻は午前9時までに帰港。午前9時半過ぎ稚内漁協市場にトラックで運ばれてきた篭いっぱいの毛ガニを漁協職員が仕分けし計量していた。
 70代の漁師は「昨年より1カ月ほど早く水揚げが始まったが大きさは先ず先ず。今後の漁に期待したい」と話していた。
 木村専務理事は「きょう水揚げは3㌧あるかないかといったところ。もう少し水温が上がる今後に期待したい」と話していた。

コメントを残す