道民交通安全の日啓発 3団体が相沢前と北洋銀行前で

 宗谷総合振興局、稚内署、市は18日、相沢食料百貨店と北洋銀行前で交通安全啓発を行った。
 毎月15日の「道民交通安全運動の日」に合わせた活動で、3団体から警察官ら10人が参加した。
 相沢食料百貨店前では、買物客に夜光反射材やカイロなどの啓発資材を配り、冬道での交通安全と飲酒運転は絶対にしないよう呼びかけていた。
 村上交通課長によると、今月に入り悪天候による交通事故が目立つとし「悪天候の時は不要な外出をせず、道路には高い雪山があるので交差点に進入する際は安全確認を確実に」と話していた。

コメントを残す