天北堆

 大学入学共通テストが終わった。次代を担う若者にとって高校受験に次ぎ2度目の関門を無事突破するよう願っている◆何だかんだ言っても日本は学歴社会で一流大学に入れば自らに落ち度が無い限り安泰な人生を送れる。この一流大学があるのは東京など大都市であり若者が集まり鎬を削る◆これに対し稚内など地方はずば抜けて優秀な人材は少ないが、皆んな他人にやさしく己が人生を満喫しているかのように見えるも実はそれなりに角突き合わせている◆結局、人間というのは相剋し一生終えるという事か。

コメントを残す