2年越しに念願の作品展 図書館にロマンドール200体

 ロマンドール牧口教室(牧口静代代表)の開設25年を記念したロマンドール展が18日から市立図書館で開かれている。26日まで。
 教室を開いてから25年経った令和2年に作品展を開催する予定だったが、コロナ禍で延期されたことから2年越しで念願の開催に漕ぎつけた。
 講師の牧口さんと生徒10人が3年間かけ制作した色鮮やかなドレスなど身に纏い繊細な表情が描かれたロマンドール200体が展示され、来館者の目を楽しませている。
 ロマンドールに魅せられ38年間、制作を続けてきたという牧口さんは「家族や生徒たちに支えられて教室を続けることができ幸せです。一つひとつ表情が違う作品を多くの方に見ていただきたい」と話していた。

コメントを残す