お年寄り活き活きと 宝来まちづくり委の健康講座

活き活き2

 宝来地区まちづくり委員会主催のお年寄りを対象にした「いきいき健康講座」が、25日から宝来地区活動拠点センターで始まった。
 同委員会の独自事業として6回目の取り組みで、来年3月まで6回開講。25日の初回講座には70代~80代までのお年寄り30人余りが参加し、水夢館のインストラクターから「冬の健康づくり」をテーマに、室内でできるボールや椅子を使って腕を伸ばす運動をし、血行を良くするなど健康増進につなげていた。